【RICOH GR3】超オススメ〜最初に購入したい「5つ」のアクセサリー・オプション品とは?

RICOH GR3

ずっと使い込んできた、お気に入りのカメラRICOH GR2の後継機「GR3」がようやく発売になりました。

RICOH GR3

軽量コンパクトで画質も大満足なGR2でしたが、手ぶれ補正がつき、画質がさらに良くなった「GR3」。
筆者は事前予約で発売日に購入し、早速使いまくっております。
毎日のワクワク感がさらに高まりました。

ちなみに、GR2も素晴らしいカメラです。
新型GR3発売の今、まだまだ高値で推移している状況です。
価格の落ちているGR2から入る選択肢もありそうです。

私が最初に買ったオプション・アクセサリー

カメラを新規購入して素のまま使う方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか?
使い込んでいく中で徐々に揃えていくアイテムもあるでしょうが、購入時に揃えるべきアイテムを5つ購入しましたのでご紹介いたします。

予備バッテリー

GR3発売直後から、ユーザーの反応で元も多かった声が「バッテリーの持ちが悪い」という点です。
筆者としても、最も不満な部分がこの点。以前のGR2もそうでしたが、手ぶれ補正などの機能が充実した反作用なのかも知れませんが、以前より早くバッテリーが消耗しているような印象を受けています。
予備のバッテリーを持って常に携帯することが習慣になっています。バッテリー自体は小型で軽量です。是非1個は持っておきたいオプション品の1つです。

created by Rinker
リコー
¥3,927 (2019/04/26 13:47:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

液晶保護シート

液晶保護シートも最初に揃えたいアクセサリーです。
傷の予防に加え、視認性の向上に繋がる商品です。安心を購入するような感覚でサクッと購入したいですね。
発売直後から販売されているこちらの商品が貼りやすくてオススメです。

created by Rinker
ケンコー(Kenko)
¥842 (2019/04/26 13:47:17時点 Amazon調べ-詳細)

ハンドストラップ

GR2の時にはネックストラップを購入しましたが、今回はハンドストラップにしました。

機動力がさらに上がった印象です。

Ulyssesのハンドストラップ(カラー:サンド)

GR3のストラップホールは左右に付いています。
右利きでも左利きでも対応してくれるので安心ですね。

右利きの方はこの位置に付けるのが良いでしょう。

ハンドストラップはカメラを構えたときにも自然に追従してくれます。
Ulyssesの革は良質で、使い込むうちに手になじんでくれることでしょう。

左利き用のストラップ位置です

もちろん、ネックストラップ派も否定しません。
筆者はパンツの前ポケットに入れて移動することが多く、ハンドストラップの方が相性良く使えています。

SDカード

本体メモリーもありますが、容量の大きいSDカードでパシャパシャと撮りまくるのがスナップシューター的な活用法ではないでしょうか。
動画も撮影することが多々あるので、余裕を持った容量をお安く購入したいですね。
聞き慣れないメーカーですが、GR2の時にも使用しており、GR3でも動作確認は実証済み。
オススメのSDカードですよ!

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,110 (2019/04/26 13:47:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

カメラケース

色んなカメラケースがありますが、絶賛オススメしたいのがコロンビアの「ナイオベ(Niobe)」です。
カメラ用に作られているわけではありませんが、収納性、携帯性に優れる商品です。

以前にもご紹介したアイテムですが、良い商品は長く使えますね。まだまだ現役で使ってます。
今回新規購入したものではありませんが、皆様に是非オススメしたくご紹介させて頂きました。

[コロンビア] NiobeVI

created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥1,944 (2019/04/26 13:47:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥2,527 (2019/04/26 13:47:19時点 Amazon調べ-詳細)

以上、GR3を購入した際に揃えておきたいアイテムのご紹介でした。

GR3本体のレビューはもう少し使い込んでからお送りしたいと思います。