【個展】西暦3020年に発掘されたポケモン〜ダニエル・アーシャム「Relics of Kanto Through Time」NANZUKA

ダニエル・アーシャム「Relics of Kanto Through Time」

ダニエル・アーシャムの個展「Relics of Kanto Through Time」に伺いました。会場は渋谷のギャラリーNANZUKAです。

ダニエル・アーシャム「Relics of Kanto Through Time」NANZUKA

本展は、ポケモンとのコラボ企画で、西暦3020年に発掘された「ポケットモンスター 赤・緑」の世界が表現されています。

化石化して内部からクリスタル結晶が見えるピカチュウ像をはじめ、黄鉄鉱、セレナイト、火山灰、ガラス、黒曜石、氷岩石、水晶など様々な素材で作られている立体作品の展覧会です。

ダニエル・アーシャム《ロゴ (ピンク)》2020年

展示風景

ダニエル・アーシャム《ヒトカゲ (ブルー)》2020年

《ヒトカゲ(ブルー)》※Detail

《ヒトカゲ(ブルー)》※Detail

《ヒトカゲ(ブルー)》※Detail

展示風景

ダニエル・アーシャム《カビゴン (ブラック)》2020年

ダニエル・アーシャム《イーブイ (ホワイト)》2020年

展示風景

ダニエル・アーシャム《ポリゴン (パープル)》2020年

《ポリゴン (パープル)》※Detail

《ポリゴン (パープル)》※Detail

展示風景

ダニエル・アーシャム《トレーナー&ピカチュウ ブロンズ(スモール)》2020年

ダニエル・アーシャム《ミューツー ブロンズ(スモール)》2020年

ダニエル・アーシャム《カメックスカード (ブルー)》2020年

《カメックスカード (ブルー)》※Detail

《カメックスカード (ブルー)》※Detail

ダニエル・アーシャム《リザードンカード (ピンク)》2020年

展示風景

ダニエル・アーシャム《ピカチュウ(ホワイト)》2020年

《ピカチュウ(ホワイト)》※Detail

《ピカチュウ(ホワイト)》※Detail

ダニエル・アーシャム《プリン(ピンク)》2020年

ダニエル・アーシャム《ガーディ(ブルー)》2020年

オリジナルは各作品3色展開のようです。全作品、即完売だったようですね。

Daniel Arsham × Pokémon “CRYSTALIZED PIKACHU”

ホワイトとブルー2色の《CRYSTALIZED PIKACHU》が抽選販売という形で行われていました。エディション限定「各500」で販売価格は「300,000円(税込)」でした。なお、色は選択出来ないルールです。

ダニエル・アーシャム《ピカチュー》レジン 2020年 ホワイト&ブルー 各エディション500

高さは33cm、重さは約5kgです。

概要

ダニエル・アーシャム(DanielArsham)
Relics of Kanto Through Time

会場:NANZUKA
会期:2020年6月9日 〜7月4日
時間:11:00〜19:00
入場:予約制
定休日:日曜日、月曜日、祝日