【奈良美智】青森県立美術館・限定アイテム「あおもり犬貯金箱」が期間限定で通販展開!

青森県立美術館と奈良美智

奈良美智さんは、1959(昭和34)年青森県弘前市に生まれました。

地元である青森県立美術館には、1998年から収蔵をはじめた奈良美智さんの作品が170点以上あるそうです。※作品数は2020年現在

青森県立美術館 外観

青森県立美術館 メインエントランス

同美術館の敷地には、巨大な犬の立体像≪あおもり犬≫や、宗教的な建造物を思わせる「八角堂」内に設置されたブロンズ像《Miss Forest / 森の子》といった、建築空間を意識して作られた常設作品もコレクションされています。

あおもり犬貯金箱

そんな青森県立美術館には、奈良美智さんの≪あおもり犬≫をモチーフにした貯金箱が販売されています。

奈良美智≪あおもり犬≫

奈良美智さんによる青森県立美術館のために制作されたコミッション作品≪あおもり犬≫は、高さ8.5mにも及ぶ巨大な立体作品ですが、「あおもり犬貯金箱」は、高さ19.3cmのミュージアムグッズです。

加藤泉さんのソフビ人形でも知られるリンデン社製のソフビ素材で作られたアイテムです。奈良美智氏のドローイングを元に作られた貯金箱で、一つひとつ手作りされたソフトビニール製です。頭を外すと入れたお金を取り出すことができます。

あおもり犬貯金箱(4500円・税別)

「あおもり犬貯金箱」は、青森県立美術館の10周年を記念して、同館のミュージアムショップだけで限定販売されている商品で、同ショップの人気商品です。
美術館訪問時に売り切れていることもある商品ですが、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が発令しているさなか、青森県立美術館ミュージアムショップから通信販売の取り扱いが開始しました。

通信販売

これまで、通信販売を行ってこなかったあおもり犬貯金箱。2020年5月1日より、ショップ在庫限定で通販の開始がアナウンスされました。

オークコーポレーション・公式サイト ※販売情報ページへリンクします

申し込み受付内容は以下のセットに限ります。
※別途宅配便送料、代引き手数料、梱包手数料が発生。

「あおもり犬貯金箱」通信販売 概要

以下の選択肢のいずれかを選択

  1. 白1個
  2. 水色1個
  3. 白2個セット
  4. 水色2個セット
  5. 各色2個セット(白1/水色1)

【支払金額の例】
1個購入の場合
商品代金:¥4,950(税込)
梱包手数料:¥200(税込)
代引手数料:¥330(税込)
計¥5,480+お届け先送料(60サイズ)ご注文内容:あおもり犬貯金箱 白1点
※参考までに、東京都まで発送の場合、合計料金は「6520円」でした。

※記事執筆時の2020年5月15日現在、購入は可能です。

筆者も早速購入してみました。

あおもり犬貯金箱・白

あおもり犬貯金箱・正面からの写真

あおもり犬貯金箱・背面写真〜背中にコインを入れる穴が空いております。

あおもり犬貯金箱・底面写真

まとめ

現地に行かなければ購入出来ない、貴重な機会となりました。
ショップにある在庫の予定数量に達するまでの販売となるそうです。興味のある方は是非申し込みしてみてください。

ケースに入れたまま飾っております。

概要

あおもり犬貯金箱

本体材質 : ソフトビニール(PVC)
販売価格 : 4,500円(税抜き)
サイズ:外箱 / 幅90×奥行183×高さ195(㎜)
本体 / 約幅84×奥行157×高さ193(㎜)
カラー(色):白・水色 ※2色展開
発売日: 2016年12月23日 ※水色は2017年2月3日発売
販売情報(オークコーポレーション):http://www.auc-cop.co.jp/news/detail.php?seq=17

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,760 (2020/05/25 04:27:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥16,650 (2020/05/25 04:27:04時点 Amazon調べ-詳細)