Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【グループ展】江口綾音さんに注目〜「優しい眼差し」HWA’S Gallery(上海)

「優しい眼差し」HWA’S Gallery(上海)

ミヅマ・アートギャラリーのディレクター三潴末雄氏のキュレーションによるグループ展「優しい眼差し」に伺いました。会場はHWA’S Galleryです。

温柔的视线(優しい眼差し)

快晴の上海は珍しく青空が広がっていましたが、ギャラリー内の窓を通って差し込む光が眩しくて、作品を明るく照らしているようでした。

展示風景
江口綾音さん作品

江口綾音さんは、独特のキャラクターKUMA(くま)をカラフルな色彩と不思議な場面で描く作家さんです。

江口綾音《Theater》2017年

油絵の具を使った細かい筆使いが印象的で、重ね塗られた絵の具を削って下地を見せるような技法など、情報量の多い絵肌です。

《Theater》※部分
《Theater》※部分
展示風景
江口綾音《True in the lie》2017年
《True in the lie》※部分
江口綾音《集会の夜 Night》2012年

日本国内の展示機会がなかなか無く、作品を見ることが叶わなかった作家さんでした。
大作を見る機会に恵まれ、緻密に描かれた部分や厚塗りの絵肌など鑑賞する楽しさに溢れていました。

江口綾音《Avater 化身》2013年
江口綾音《Overflowing Enthusiasm》2014年
江口綾音《The internal organs of the mountain》2018年
展示風景

KUMAの彫刻作品も制作発表している江口さん。2020年には日本で展示の機会もありそうです。

先月SBIオークションで高値を付けていた、愛☆まどんなさんの展示もありました(全て完売)。

加藤愛(愛☆まどんな)
荻野夕奈さん作品
展示風景
展示風景

※筆者の訪問時は2階の展示室に入れませんでした。

概要

温柔的视线(優しい眼差し)

会場:華氏畫廊(HWA’S Gallery)※上海
期間:2019年11月2日〜12月8日
時間:10:00 〜18:00
出品作家:山本愛子、江口綾音、加藤愛(愛☆まどんな)、水野里奈、野田仁美、荻野夕奈

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
Translate »