Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【アートフェア東京2019】平子雄一「AFT2019&AIPHT2019ダブル展示」@YIRI ARTS

平子雄一(Yuichi Hirako)

アートフェア東京2019で平子雄一さんが登場しました。
ところが意外だったのがその出展ギャラリー。日本での所属ギャラリー「WAITINGROOM」に作品の展示はなく、向かいのブースに構える香港のギャラリー「YIRI ARTS」からの出品です。

なぜでしょう・・・?

平子雄一さんは海外に積極展開している作家さんで、日本以上に海外での支持が厚く、契約ギャラリーも国ごとに異なるという事情があるのですが、アートフェア東京のような国際的なアートフェアらしい珍現象ということになるのでしょうか。

また、YIRI ARTSは「ART in PARK HOTEL TOKYO 2019」にも参加しており、平子雄一さんの作品は2会場に渡って展開されるという状況になりました。さすが、平子さん!

アートフェア東京 2019

アートフェア東京は「Gallerys」のセクションでYIRI ARTSブースでの展示です。

アートフェア東京2019会場風景

新作の陶作品が展示されていました。

会期の最終日に追加された作品もあったようです。良いですね!

平子雄一さんは着衣も自作できる器用な方です。この日のパンツなどもご自身で作った衣装です。

ART in PARK HOTEL TOKYO 2019

YIRI ARTSは同時開催されていたイベント「ART in PARK HOTEL TOKYO 2019」にも出展していました。

会場となるPARK HOTEL TOKYO

「ART in PARK HOTEL TOKYO 2019」はホテルの客室内がギャラリーに変わるイベントです。

室内の床面に置かれた彫刻作品
室内に展示された平子雄一さんの絵画
窓辺に飾られた彫刻作品。購入したときに室内に置くイメージが掴めました。
作品のモチーフは平子さんならではのものです
植物人間モチーフ作品
猫作品も平子さんに多いモチーフですね。

こちらも新しい彫刻作品が並び、来場者の注目を集めておりました。

平子雄一さんの作品をこんなに沢山見る機会がありませんでした。
新たな領域にチャレンジする作家さんは見ていて頼もしく感じます。

概要

アートフェア東京 2019
会場:東京国際フォーラム・ホール E
会期:2019年3月7日(木)〜 3月10日(日) 4日間 (最終入場は各日終了30分前)
プレスビュー:3月7日(木)13:00-14:00
プライベートビュー:3月7日(木)14:00-16:00
ベルニサージュ:3月7日(木)16:00-20:00
パブリックビュー:3月8日(金)・9日(土)11:00-20:00・10日(日)11:00-17:00
入場料:前売券 /1DAY パスポート4,000 円 (税込) 当日券 /1DAYパスポート5,000円(税込)(小学生以下は、大人同伴の場合に限り入場無料)

ART in PARK HOTEL TOKYO 2019
会場:パークホテル東京26階・27階
会期:2019年3月8日(金)〜10日(日)
プレビュー:3月8日(金)14:00~21:00※招待客・プレス関係者のみ
一般公開:3月9日(土) 12:00~21:003月10日(日) 12:00~19:00
※ご入場はフェア終了の1時間前まで
入場料:
¥1,500-. / 1day pass
AiPHT2019 2日間通し券: ¥2,500 / 2 Day Pass
東京アートパスポート」 ¥6,500 / 3会場有効
出展ギャラリー数:42

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
Translate »