Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【グッズまとめ】美術展の新潮流?充実のグッズ「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

話題の企画展「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」に行って参りました。

内容が濃すぎて全部を消化できないほどのクオリティでした。
簡単なレポートは下記よりご確認下さい。

このような盛りだくさんの展覧会は、自宅に帰ってキチンと復習が必要ですね!
ボリューム満点の展覧会図録を求めにミュージアムショップを訪れました(順路の最後にあります)。

奇想の系譜展ミュージアムショップ

公式図録

本展の公式図録は、岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳の6人に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた江戸時代の奇想画家8人の展示作品、全113点が収録されています。

ミュージアムショップの公式図録販売コーナー
トートバッグとのセットは3,500円。

なお、図録は重いです。お帰りの際にはお気を付け下さい。

【概要】
奇想の系譜展 公式図録
サイズ:A4変型版、332ページ
価格:2,700円(税込)
※辻惟雄氏と本展監修の美術史家・山下裕二氏の対談「『奇想の系譜』秘話」を特別収録。

グッズ

最近の大型美術展(ブロックバスター展)はグッズの充実ぶりに目を見張るものがあります。
本展でも沢山のアイテムが商品化され、販売コーナーが華やかに展開されていました。

奇想の系譜展・ミュージアムショップ
クリアファイル、マスキングテープ、付箋などグッズ販売商品の一覧(商品の一部です)
定番のポストカード(日本画展なので絵はがきと表示されてます)
ミニ額やアパレル商品展開もさまざま
会場限定商品として、お菓子系が多くラインアップされていました

 

綺麗なアメシン製の飴
PARCOとのコラボ商品は、他にも多数展開されていました
『新版 奇想の系譜』も発売されていました。
created by Rinker
¥5,500 (2019/12/05 15:47:32時点 Amazon調べ-詳細)
復刻版の版画作品はご存じアダチア版画さんより販売

アダチ版画についての記事は下記よりご案内下さい。

様々なグッズが幅広く展開されていて、美術展の記念に買い求めたくなる商品が沢山ありました。

概要

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド
会期:2019年2月9日(土)~4月7日(日)
会場:東京都美術館 企画展示室
休室日:月曜日、2月12日(火) ※ただし、2月11日(月・祝)、4月1日(月)は開室
開室時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
※夜間開室 金曜日、3月23日(土)、30日(土)、4月6日(土)は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
観覧料:一般 1,600(1,400)円、大学生・専門学校生 1,300(1,100)円、高校生 800(600)円、65歳以上 1,000(800)円
※()内は前売券、団体券の価格。団体割引の対象は20名以上。
※中学生以下は無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳持参者とその付添い(1名まで)は無料
※2月20日(水)、3月20日(水)はシルバーデーにより、65歳以上は無料。当日は混雑が予想されます。
【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

created by Rinker
筑摩書房
¥1,430 (2019/12/05 15:47:33時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥5,500 (2019/12/05 15:47:34時点 Amazon調べ-詳細)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
Translate »