Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【合同展】立体アートの共演「3-Dimensional Arts 2nd Exhibition」@Artglorieux(GINZA SIX)

2018-10-08

3-Dimensional Arts

GINZA SIX(ギンザシックス)の5階フロアにあるギャラリー「Artglorieux GALLERY OF TOKYO」で開催されている企画展「3-Dimensional Arts」にお伺いしてきました。

様々なジャンルで活躍する人気の中堅・若手立体作家によるグループ展で2週連続の開催第2弾です。

今回は動物をモチーフに金属や樹脂、箔などの素材の特徴を活かして立体作品を制作する祝迫芳郎、「解放」をコンセプトにしてモチーフが飛び出る作品を発表する松枝悠希、スイーツデコの技術を独自に昇華させたフェイク・クリーム・アートで表現する渡辺おさむ、3名の作品を展示です。
1週目の記事はこちらにまとめました

祝迫芳郎

動物をモチーフにコミカルな立体作品を発表している祝迫芳郎さん。

どの作品も作品が主張していてこちらに飛び込んでくるような勢いを感じます。ディテールのこだわりも感じられてクオリティが高い作品です。

渡辺おさむ

アート界のクリーム王子こと渡辺おさむさんの作品も拝見しました。スイーツデコの技術を独自なものにしている「フェイク・クリーム・アート」というカテゴリの作品です。柔らかな作品たちが緊張感あるギャラリーの雰囲気を優しくしてくれているようです。

松枝悠希

最も印象的だったのが松枝悠希さんの作品です。

ペットボトルで使われている素材を使った飛び出す立体アート。かなりの技術力を要する製作工程のようですが、滑らかで形状美を感じる曲線のカーブが素晴らしいです。

作品は基本的にEDITIONが複数あるようです。

海外でも人気がある作家さんのようです。これからも期待ですね!

概要

Artglorieux GALLERY OF TOKYO
フロア: GINZA SIX 5F
イベント名: 3-dimensional arts -Yoshiro Iwaisako・Yuki Matsueda・Osamu Watanabe-
開催期間: 2018.01.25-2018.01.31
※最終日は午後6時閉場

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
Translate »