【歯磨き革命!】Philips(フィリップス)の電動歯ブラシ「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション」が凄い!

Philipsの電動歯ブラシ

素晴らしい歯ブラシに出会いました。

Philips(フィリップス)社の「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション」です。

久々にお得で本当に必要なものに巡り会えた充実感があります。

歯磨きする人全員、広くは人類全体にに全力でオススメしたい商品です。

開封直後の画像です。

オススメする5つのポイント

Philips(フィリップス)社の「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション」、少々長いネーミングですので、当記事では「ディープクリーン」と表記しますが、ディープクリーンはとにかく優秀で素晴らしいアイテムです。以下に記載させて頂きます。

(1)歯磨きがラク〜とにかく磨ける!

筆者は電動歯ブラシの使用歴はあるものの、かなり昔に少し使った経験があるだけで、久々の電動歯ブラシ体験です。

以前の電動歯ブラシは全く磨けた気がしなくて、早々に手磨きに戻りました。電動歯ブラシに良い印象を受けていなかったのですが、今回は知人の大絶賛があったので購入してみたという経緯でございます。

まず、最初に使った印象は「歯茎に接触する部分がこそばゆい」ということ。くすぐったくて、特定の箇所にずっと歯ブラシを当てられませんでした・・・。数日後にはそういった感覚にはならなくなりましたが、恐らく歯茎が鍛えられたのでしょうね。歯茎への適度な刺激があって素晴らしい!と前向きに理解しています。

本題の「歯磨き力」については、嘘偽りなく「素晴らしい!」ということ。

とにかく歯がツルッツルのピッカピカに仕上がります。鬼の洗浄力です、マジで。凄すぎて手磨き時に戻れません。感覚値で2倍とか3倍とかという比較では無くて、「全くレベルが違う」という表現で間違ってませんね。歯医者が進める歯ブラシ、と言うことも納得です。歯垢除去力が手磨きの最大10倍(アダプティブクリーンブラシヘッド使用時)と言うのも自然に納得出来ます。

(2)充電がラク

洗浄力だけで大納得なわけですが、毎日使うものなのでいつでも普通に使えることが重要で、歯磨き開始後にブラシが止まって動かなくなってはなりませんから、「常にフル充電」というコンディションが重要です。

でも心配ありません。なんと、ディープクリーン歯ブラシ本体に電池を入れることも、コードで繋がれる事も無いのです。付属の専用グラスに置くだけで充電ができるのです。

重量感のあるグラスに置くだけで、本体に非接触の状態でありながら充電してくれるのです。最先端ですね。

旅行がラク

コンパクトなケースに収納出来るので、持ち運びが簡単!充電コードはUSB端子で出来るので、スマホの予備バッテリーでOK。快適な旅行や出張が実現出来ます。もう、旅館やホテルの「残念な歯ブラシ」で歯磨きすることから解放されます!

若干残念なのは、ケース内にバッテリー用のコードや歯磨き粉が収納出来ない点。この辺が完璧に収納出来ればパーフェクトですね。

耐久性も良し

ついつい歯磨きの時間が長くなってしまうのですが、歯ブラシの耐久性も意外に長持ちします。手磨きでは1ヶ月も持ちませんが、歯ブラシの耐久度が素晴らしく、何と3ヶ月も持つというメーカーの発表があります。

高速&高振動&大振幅のディープクリーンですから、歯ブラシ部分にも大きく負荷が掛かってくるでしょう。毎日そういったストレス下に置かれると歯ブラシ自体の劣化も早く来るのでしょうが、なかなか丈夫に出来ていて強固な歯ブラシです。市販の手磨き用とは比較にならない強さです。

※専用の歯ブラシは余裕を持って「Amazon定期おトク便」に登録がお勧めです。

デザインも良し!

各色展開されているディープクリーンですが、デザイン性が高くて嬉しいです。筆者が購入したタイプは「アメジスト色」ですが、手持ちの部分がマットな塗装になっていて滑りもなくしっかりと手に馴染んでくれます。

毎日使うものですから、デザイン性が高くて嬉しい気持ちになります。

デメリットは?

ディープクリーンのデメリットを探してみましたが1つだけありました

「値段が高い!」ということです。でも心配ありません。下記の計算で是非納得して購入して頂ければと思います。

商品が2万円とした場合の年間コスト計算をしてみます。

20,000(円)÷365(日)=54.8円/1日単価

いかがでしょう?1日55円の負担で快適な歯磨きが出来るんです。

考えてみて下さい。毎朝気持ち良く学校や会社に行ける。就寝前に気持ち良くベッドや布団に入れる。心地良い生活を毎日行えるとしたら、非常に安い投資ですよね。しかも虫歯や歯周病などのリスクがグンと下がるはずです。

Philips(フィリップス)社の「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション」、ここ最近で購入したアイテムでは間違いなく最上位にオススメの商品です。

モタモタしてないで皆さまも是非お買い求め下さい!!!!!