【アート飯】洋食屋「エイト」絶品ランチ!からの平塚市美術館という選択肢。

平塚市美術館のアクセス

先日伺った平塚市美術館の展覧会はとても良かったです。

【コレクション展】「21世紀の美術 タグチ・アートコレクション展」@平塚市美術館
タグチ・アートコレクション展 タグチ・アートコレクションは、実業家の...

しかし、平塚市美術館は東京から約1時間というアクセスに加え、駅から徒歩20分という距離もあり、時間を掛けて足を運ぶモチベーションを持てない美術館になっています(個人の主観ですが)。

しかし、筆者の大好きなお店が洋食店「エイト」があることによって、平塚市美術館に行くことが全く苦ではなく、楽しみが2倍に広がっているのです。今回はそんなお店をご紹介します。

洋食屋「エイト」

末広がりの「八」をもじって付けた店名「エイト」。店内はレトロ感を良い感じでインテリアに採用して雰囲気満点です。

ディナーメニューは沢山の選択肢が用意されていますが、ランチメニューはシンプルです。

今回注文したのはBランチです(1500円)。

ドリンクメニューは下記の通り。筆者はビールを注文しました(650円)。

冷製のスープが付いてきました。枝豆のスープ、美味い!

そしてBランチ。ハンバーグとカニクリームコロッケと海老フライ。

特にハンバーグは7日間煮込んだデミグラスソースが本気で美味くて絶品です!

海老フライもタルタルソースで頂きました。カニクリームコロッケも最高です。

お店はテーブル席が8席、カウンター4席の小さなお店。

それでもこだわりが詰まっていて心が優しくなる洋食店です。平塚市美術館に行く前のお店として良いと思います。駅からは約5分、そのまま美術館まで15分ほどの距離です。

洋食エイトハンバーグ / 平塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

この記事をお届けしたburartの最新情報をいいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »