Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【アートフェア東京2019】瀬戸優(Yu Seto)「Water sources」@四季彩舎

瀬戸優(Yu Seto)「Water sources」@四季彩舎

アートフェア東京2019の無料ゾーンに並んだ企画の1つ「Projects」は、これから注目の若手作家を個展形式で発表する場として賑わっていました。
参加12ギャラリーの中のひとつ、ギャラリー「四季彩舎」が企画したのは若手彫刻家瀬戸優さんの「Water sources」です。

瀬戸優「Water sources」

今回出品された作品は全て動物の彫刻、合計で11点です。
素材はテラコッタで釉薬を付けない素焼きに素朴な着彩。特徴的なのは「玉眼」を入れて、生物としてのリアリティを出しています。

瀬戸優《水源-ヒョウ-》2018年

本展で出品された動物は、アフリカに生息する動物をモチーフにして作ったそうです。
瀬戸優さんにお話を伺いましたところ、ビジュアルとしての動物に加えて「生物学的なアプローチからの視点」を重要視されているとのことです。

瀬戸優 左から順番に《水源-ケープノウサギ-》2019年、《水源-ダルマワシ-》2018年、《水源-チーター-》2019年、《水源-フェネック-》2019年

動物たちそれぞれの根源的なリアリティだけではなく、肖像画のような佇まいを表現しているような彫刻は、自然界にいる動物たちの姿を私たちの場所まで届けてくれているようです。

瀬戸優《水源-サーバル-》2019年

テラコッタが作る動物の肌感は、手触り感も良くて触感が最高です(実際に触らせて頂くことが出来ました)。
瀬戸優さんご本人の物腰の柔らかい人柄にも触れ、さらにこの動物たちから発せられる生命の力を感じることが出来ました。

瀬戸優 左より《水源-カンムリクマタカ-》、《水源-サバンナモンキー-》、《水源-アフリカワシミミズク-》全て2019年

作品は行き交う鑑賞者に大人気で、ほぼ完売状態。
8万円台から20万円台までの作品中心で、若手作家さんだからこその優しい価格でした。
今後は人気が上がりそうですので、早めに入手した方が良さそうですね。

作品《水源-ライオン-》2019年、瀬戸優さんご本人

優しい作家さんとその子供たちが集まったような素敵な空間でした。

概要

アートフェア東京 2019

会場:東京国際フォーラム・ホール E
会期:2019年3月7日(木)〜 3月10日(日) 4日間 (最終入場は各日終了30分前)
プレスビュー:3月7日(木)13:00-14:00
プライベートビュー:3月7日(木)14:00-16:00
ベルニサージュ:3月7日(木)16:00-20:00
パブリックビュー:3月8日(金)・9日(土)11:00-20:00・10日(日)11:00-17:00
入場料:前売券 /1DAY パスポート4,000 円 (税込) 当日券 /1DAYパスポート5,000円(税込)(小学生以下は、大人同伴の場合に限り入場無料)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Translate »