Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【2人展】現代彫刻の自在性〜菅原玄奨・ 高橋直宏 「The Metamorphosis」@EUKARYOTE

The Metamorphosis

外苑前のギャラリー「EUKARYOTE」で開催されていた2人の彫刻家による企画「The Metamorphosis」に伺ってきました。
彫刻家は菅原玄奨さんと高橋直宏さんです。

対照的な2人の彫刻家を招いたギャラリーEUKARYOTEは、1階から3階に掛けて2人の作品が目まぐるしく交錯するような展示を行っていました。

荒々しく削り跡を残した高橋直宏さんと、ヌルッとするような質感がエモーショナルな菅原玄奨さんそれぞれの作品は、それぞれが独立して作品としての存在感を表明しつつ、お互いの関係性を交錯させるようなところもあって楽しく鑑賞出来ました。

高橋直宏《箱庭で遊ぶ》2019年〜1階フロア
高橋直宏《嵐》2019年
高橋直宏《斜陽》2018年
展示風景
菅原玄奨《stranger(portrait) vol.2》2019年
菅原玄奨《stranger(portrait) vol.1》2019年
高橋直宏《アラベスク》2018年
菅原玄奨《a man 2》2017年
高橋直宏《自閉のレリーフ》2019年
高橋直宏《賢人》2018年
展示風景より
菅原玄奨《dalmatian》2018年
高橋直宏《奥歯がない》2019年

1つ1つの作品が持つエネルギーが強く、存在感を感じるものでした。
濃密な空間が支配されていました。

概要

菅原玄奨・ 高橋直宏
「The Metamorphosis」
会場:EUKARYOTE
会期:2019年01月11日 ~ 2019年02月03日
オープニングパーティー 2019年01月11日18:00 から 20:00 まで

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Translate »