Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bur@rt

ぶらっとアート ~β版~ all you need is art

【個展】脱力劇画家久々の個展〜「五月女ケイ子の富士山展」@ギャラリーハウスMAYA

五月女ケイ子の富士山展

脱力劇画家として活躍中の著名イラストレーター「五月女ケイ子」さんの個展に伺ってきました。

1987年にオープンしたイラストレーション・ギャラリー「ギャラリーハウスMAYA」

会場はイラストレーション・ギャラリー「ギャラリーハウスMAYA」。
外苑前の素敵ギャラリー「Maho Kubota Gallery」と至近距離なので相互に訪れると効率的な位置関係にあります。

DMのビジュアルも良い感じですね

富嶽三十六景にならい、展示作品は36点。いずれも五月女さんらしい作品の数々です。

3年振りの個展開催ということです。

年の瀬迫る時期での開催ということも有り、富士山展2019年カレンダーが販売されていました。
カレンダーに収められている作品の原画も展示販売されていました。

カレンダーに採用された12枚の原画と表紙
例えばこちらは11月の作品。
富士山と紅葉を背景に、ローラースケートで疾走するカメラを持った鉄子
グッズ販売はカレンダーの他にソックス、携帯カバー、ポチ袋など。
少額からの買い物が可能でした。
カレンダー以外の作品も展示。富士山を絡めたユニークな作品の数々が展示販売されていました。
使われている支持体は紙とアクリルボード。金額設定は案外適当です。
五月女さんお気に入りの作品は小さいサイズでも高めの設定。
五月女さんのお嬢様が描いた作品は金額「5兆円」。値引きは「3兆円まで」とのこと。
才能を感じる作品です・・・、血だ!
作品はマット仕上げも含めて額装されています。
価格も込み込みで3万円(税込)から。かなりお安い印象です。
作品はどれもユニークで捻りの利いたスパイスが絶妙です。

  まとめ   

  1. 著名イラストレーター久々の個展
  2. 様々なバリエーションの作品が多数展開。五月女ケイ子的富嶽三十六景!
  3. 貴重な原画販売の機会。販売金額もお安い設定(3万円〜)。
  4. 無料入場、割安金額からのグッズ販売で気軽に楽しむ事が出来ます。
  5. 写真撮影もOK。インスタ女子にもおススメ!

概要

五月女ケイ子
「五月女ケイ子の富士山展」
会場:GALLERY HOUSE MAYA(港区北青山2-10-26 )
期間:2018年11月19日(月)〜12月1日(土)
時間:11:30am〜7:00pm
日曜休廊・土曜は17時まで
入場:無料

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Translate »